FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまに毒など吐いてみる。
 私は山口県在住なのですが、最近気になっているのが「奥様は○法少女」というアニメです。ああ、「違法少女」じゃないですよ。念のため。
 アニメそのものは本当にどうでもいいんですが、作中に出てくる作家先生がツッコミどころ満載です。

 萩にいる作家のために、東京の編集者がわざわざ出向いてきて執筆を依頼するというシーンからして失笑ものなんですが、東京や萩の編集者に対して、その作家先生がやたら横柄なのが更に馬鹿馬鹿しいです。依頼に来た編集者を追い返したり、持ってきた土産にいちいちケチをつけたり、尊大を通り越して幼稚ですらあります。
 作家なんてものは、しょせん編集部の下請けみたいなものなんですから、編集部に対して尊大な態度なんかできる訳がありません。そりゃまあ、よっぽどの売れっ子になれば色々とワガママは言えるでしょうが、それも限度というものがあります。
 そもそも作家なんて、幾らでも代わりはいますしね。

 しかしそれ以上に苛つくのが、萩方面の知人たち。大学時代の後輩たちなんですが、地元がアニメの舞台になったぐらいで大騒ぎしています。どこそこの場面は自分の通勤ルートだとか言って嬉しそうにしてますが、それのどこが面白いんでしょうか。
 ああ、みっともねえったらありゃしねえ。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/98-8b7803c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。