FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カニミソ艦隊。
 今日は夕方からフラッと外出。回転寿司を食う。
 隣の席に座っていたのが、制服の女子中学生2人を連れた女性でした。あんまり若作りなんで女子中学生たちの友達なのかと思いましたが、会話から察するに、どうやら女子中学生の母親だったようです。娘と娘の友達を連れて来ていた模様。
 で、このお母さん、レーンを流れているカニミソの軍艦巻に目をつけました。が、それが何だか判らなかったらしく、娘たちに「ねえねえ、これ何?」
と尋ねていました。
 まあ、いまどきの女子中学生にカニミソなんか判る訳がありません。しょうがないのでこのお母さん、しばらくレーンを流れているカニミソの列を眺めていましたが、無造作にヒョイと取りました。
 何だか判らないくせに微塵の躊躇も見せず、そのままパクリ。
「……あ、カニミソだ」

 やばい、やばいっすよ。
 このお母さん、若作りで天然入ってるよ! おまけに行動が無意味に男らしいよ! 普通、黒ずんだペースト状の具が入った軍艦、何だか知らずに口に入れるか!?
 一発で惚れてしまいました。
 年甲斐もなくドキドキしてしまった私は、もう寿司の味が判らなくなってしまいました。食ってる寿司がハマチだかマグロだか判んねえ。あ、シャケだった。
 何だかクラクラしてきた私は、動揺を悟られないうちにと、勘定を済ませて暖簾をくぐったのでした。

 ああ、なんか生きる活力を貰った気がします。ありがとう、見知らぬママさん。
この記事に対するコメント
無題
タイトルの「カニミソ艦隊」に座布団一枚
【2005/07/14 01:59】 URL | 統合軍総参謀長 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/71-5b72fb08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。