FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロキ防衛時の前衛配置について
 またもやラグナロクオンラインの話題です。「真面目に仕事してんのかよ」という質問に対しては、「もちろん、ちゃんとやっている(はずがないじゃないですか)」というコメントで。

 ロキ防衛時に防衛ラインを抜けた敵がいた場合、最後尾の阿修羅&脱衣コンビがそれを仕留めます。ただし阿修羅は数が少ないため、場合によっては最終防衛ラインでも食い止められないケースがあります。
 それを防ぐため、前衛による防衛ラインを3段階に分けます。

1)最前衛はWPを抜けた敵を最初に足止めする部隊で、抜けた敵は決して追いかけません。対人火力の高いクリアサなどで構成。

2)中間にいる部隊も基本的にWPから出現した敵のみを叩きますが、状況に応じて抜けた敵も追います。移動が素早いペコ騎士などが良いかと思います。

3)最後尾は阿修羅&脱衣や、ヒットストップ以外の仕事がある前衛(BSなど)で構成され、抜けた敵を迎え撃ちます。

 実際の運用としては、1と2が防衛の主軸で、3が緊急時の保険です。ただし3がピンチの時は、2から援護を出す、という具合で。ただしWPから新手が出た時のために、1はWP前を死守です。後方の友軍を信じましょう。
 役割分担を細かくすると、各自の判断による負担が減り、効率的に動けるようになるでしょう。ただし、柔軟さを失う危険性もありますので、そこらへんは兼ね合いで。
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/05/14 02:25】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/7-e33f8b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。