FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくわからん世界。
 世の中には2種類の人間しかいません。困った人に手を差し伸べる人間と、差し伸べない人間です。
 おはようございます。困った人を見たら大声で笑うエロ作家です。
 だって世間の人たちから、そうしろと教わりましたので。

 何でこんなことを書いているかと言うと、今朝の新聞を見たからです。「世界の貧しい子供を救おう」という全面広告が載っていました。
 子供は自分の人生を選べませんから、やはり誰かが保護してあげなくてはいけません。私がこうしてアホなエロライター生活していられるのも、一応まっとうな家庭で人並みの教育を受けてきたからです。
 まあ、だからと言って他人の子供を救おうという気には、あんまりなれないのですが。
 それより先に俺の人生を救ってください。

 話が逸れました。
 で、世界の子供たちを貧困から守るために、この広告ではある活動を呼びかけています。まあ、妥当なところでは募金とかが一般的ですよね。
 ところが違いました。

「この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です」

 まあ、確かに小銭を寄付したところで、根本的な何かが変わる訳ではありませんからね。なかなかいいことを言います。

「貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください」

……は? ホワイトバンド?
 なんか広告の写真見たら、色んな人が白いミサンガみたいなのを手に巻いてます。
 えーと、これをつけると、どうして世界の子供が貧困から救われるんでしょうか? あ、ああそうか。
 きっとこのバンドを購入すると、そのお金が貧しい子供たちを救うのに役立てられるのでしょう。なんかそれって寄付と同じような気もしますが、それなら納得できないこともないです。

 すみません、甘かったです。
 一応広告にアドレスが記載されていたウェブサイトに行って、隅々まで読んできたのですが、どこにもそんなことは書いてありませんでした。
 あの、ええと、私はアホなんでよくわからないんですが、これがどうして世界の子供を救うんでしょうか?
 たぶん誰も私の疑問を解決してくれそうにないのでもう考えるのをやめますが、最後に1つだけ。

 なぜか、世界史の授業で習った免罪符の話を思い出してしまいました。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/54-03bbb81b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。