FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボテン日誌(8/26)
私「日記のタイトル考えるのが面倒になったので、以降は↑で統一したいと思います」
課長(ナデシコ目サボテン科エキノプシス属)「そんなことより、読者の皆様に御報告だ」

私「そうでした。来月、PCゲームノベライズ作品『暁の護衛 プリンシパル・ツキ』が発売されます」
課長「18禁PCゲームのヒロインを1人ずつピックアップして、オリジナルストーリーで書き下ろしたものだな」
私「この手のノベライズには、アナザーストーリー形式のものと、後日談形式のものがあります。私は後日談形式を好むライターなので、今回も本編の後日談になってるんです……が」
課長「どうした」
私「これ、本編も続編が決定してるんですよね。ファンディスクも出ますし」
課長「おかげで作業が大変だったらしいな。どうでもいいことだが」
私「よくねえよ! おとなしく、アナザーストーリー形式でやってれば良かったです。後の祭りですが」
課長「後の祭りなのは後日談形式の方だろ」
私「誰が上手いこと言えと言った」

課長「ところで、どんな内容なんだ」
私「原作の雰囲気を極力再現しつつ、お茶目な電波系メイド・ツキと、ひたすらイチャイチャするだけの話です」
課長「お前のそういう開き直りは、ある意味で特技だな」
私「いいんだよ! 原作プレイしながら妄想したことを、そのまんま形にしてみました。具体的な内容は、キルタイムコミュニケーションの公式サイトで告知されてからにしますが、呆れるぐらいイチャイチャしてます」
課長「原作ファンにも、これから原作をプレイする人にも、どちらにも楽しめるようになっているんだろうな?」
私「努力はしましたが、それを決めるのは読者様です。私じゃありません」
課長「それもそうか。では座して審判を待つとしよう」
私「ちなみに主人公とツキの関係上、麗華も頻繁に出てきます。麗華ファンの方にも、ぜひ読んでいただきたいなーと思ってます」
課長「これが売れたら麗華編が出るかも知れないな」
私「ナイス脅迫です課長。もっともそれは偉い人が決めることなので、私からは何とも言えませんが」
課長「お前にやらせずに、他の作家に依頼するという手もあるな。むしろその方が、良いものになりそうだ」
私「それだけは勘弁して下さい……」
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/459-08d0d79e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。