FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイド色に染まる俺。
私「これからの時代はメイドですよ」
課長(ナデシコ目サボテン科エキノプシス属)「お前の時代はいつ頃から止まっているんだ」
私「いやでも、メイド人気が不動であることは疑いようもないでしょう。少なくとも当分はメイドが萌え主流の一角だと思いますよ」
課長「で、お前もせっせとメイド小説を書きまくっている訳だな」
私「だって編集さんが書けって言うんだもん。だもん」
課長「人のせいにするな。毎回熱心にメイド物プロット送ってるのはお前だろうが」
私「今回はメイドカフェが舞台なので、メイドさんの衣装にバリエーションを持たせてみましたよ。イラストレーターさんと私の趣味爆発です。ふひひひ」
課長「そういやキャラデザ見たときに踊ってたな、お前」
私「毎回素敵なイラストレーターさんとお仕事できて、私は幸せ者ですよ。もっとも、絵に負けない本文書くのが、物凄くしんどいですが」
課長「イラストばかり輝いてるシオマネキみたいな本ばっか出してないで、もう少し本文も努力しろ」


私「ところで課長、今日は文字色が変ですね」
課長「葉緑素配合で目に優しいのだ。お前も文字色をあかね色とかにしてみろ。補色で鮮やかになるぞ」
私「目がちかちかしそうです。ところであかね色といえば、大人気18禁PCゲームの『あかね色に染まる坂』ですが」
課長「また強引に話をそっちに持っていったな」
私「いやあ、プレイしたけど楽しかったですよ。会話のテンポいいし。キャラはみんな好きですね。特に冬彦とか。何で冬彦攻略できないんでしょう」
課長「変態だな」
私「いや、さすがに私も冬彦本など書いたりはしません。……商業では」
課長「同人で出す気か?」
私「そんな暇ないですけどね。当分は仕事に追いまくられる日々が続きそうです。ああ忙しい」
課長「前から思ってたんだが、お前って一応は専業作家なんだから、それぐらい忙しいのがむしろ普通なんじゃないかと思うんだが」
私「いやだってさー、働くのってしんどいじゃん?」
課長「何でお前みたいなのが生きてるんだろうな……」
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/423-d125c414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。