FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今だからできるヤバい話。
私「……何ですか、このタイトルは」
課長(ナデシコ目サボテン科エキノプシス属)「作家のブログなんだから、たまには気の利いた裏話でもしろということだ」
私「謹んでお断りします。まだ、この業界から抹殺されたくありませんので」
課長「いや、そんな本格的にヤバい話はしなくていい。だいたいこのブログ、読んでても面白くないんだよ。耳寄りな情報がある訳でもないし」
私「む、確かに。じゃあ、そうですね……実は私、メイド属性持ってないんですよ。メイド系のエロ本とか一冊も持ってないです」
課長「誰が信じるんだ、そんなヨタ話。どう見たってお前、メイドキ○ガイじゃないか」
私「いや、自分が持ってない属性でも本が書けるようじゃないと、プロなんて務まらないと思うんですが……」
課長「しかしメイド系のエロ本は持ってなくても、メイドさん自体は好きだろ?」
私「そりゃまあ好きですよ。名作劇場に出てきそうな地味系メイドさんも好きですし、秋葉原にいそうな華麗なメイドさんも好きです。あとスパッツ穿いた武装メイドさんとか……うへへ」
課長「いやお前の趣味とか聞いてないから、もっと別の裏話をしろ」
私「そうですか……。あ、そうだ。『あねもね!』のルビ(フリガナ)なんですけど、他の作品と較べるとやけに少ないんですよ」
課長「ああ、確かにそうだな」
私「締め切りギリギリだったので、ルビ振るのが間に合いませんでした」
課長「何という……」
私「いや、でもいいじゃん! 私の小説って、基本的にルビが必要な単語とか出てこないでしょう! 無くても普通に読めるし!」
課長「それはそれで問題だがな」

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

やばい話とのことだったので・・・
実は〆落としたので一ヶ月ずれてしまったとか
イラストができた後にそれに併せてお話を書いたとか・・・
そういったことを考えてしまいました。
毎作品ごとに「やばい話」ってあるのでしょうかね?
【2007/08/31 22:16】 URL | CERESTAR #- [ 編集]


やばい話……
実は仕事場に遅刻したのに誰も気づかなかったから定時で報告したとか(マテ
【2007/09/01 00:57】 URL | ふぃ #I/H64puw [ 編集]


>CERESTARさん
 今のところ、刊行スケジュールに穴を開けたことはないですね……。挿し絵に関しては私からイラスト指定を出して、本文と挿し絵の同時進行とかはあります。

>ふぃさん
 私もサラリーマン時代、欠勤したのに誰も気づいてくれなかったので、そのまま出勤扱いにしたことがあります。そんなに空気ですか私は_| ̄|○
【2007/09/02 09:27】 URL | 真慈真雄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/398-81e400ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。