FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まっすぅー。
私「ビバ筋肉!
課長(ナデシコ目サボテン科エキノプシス属)「まあ落ち着いて墨汁でも飲め。それから深呼吸して説明しろ」
私「いや、女子プロレスラーが痴漢を捕まえたという記事を読みまして」
課長「お前、プロレス観ない人間だろ」
私「いや、そのレスラーの子が超可愛かったんです。おまけに腹筋割れてるし」
課長「……ああ、お前そういうの好きだったな」
私「筋肉質の女の子って、とても魅力的だと思うんですが。いやもちろん、何事も程度の問題ですけど」
課長「ですがって言われても困るな。そのへんの嗜好は人それぞれだろう」
私「世の中には超肥満体の女の子が好きとか、ほぼ完全な獣人の女の子が好きとか、色んな趣味がありますからねぇ。フェチの世界は奥深いものです」
課長「みんながみんな、同じ趣味というのもつまらない話だからな」
私「ただ商業作品に登場させようとすると、なかなか難しいんですよね。どうしても最大公約数的になるというか、最大派閥の意向は無視できませんから」
課長「あらゆる分野の商業作品が背負う、宿命みたいなもんだな。こればっかりは、どうしようもない」
私「一度でいいから、筋肉系美少女だらけのハーレム小説とか書いてみたいんですが、やっぱ同人でもするしかないですか?」
課長「いや、商業と同人でギャップがありすぎると、それはそれでお客さん困るだろ……」
私「まあ同人しようにも、挿し絵描いてくれる人いないんですけど」
課長「つくづく1人じゃ何にもできないんだな、お前は」
私「『天は二物を与えず』ってヤツですな」
課長「そういうのは、せめて一物与えられてから言え」
私「……」

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

最近だと、筋肉質の美女がくんずほぐれつな『武林クロスロード』なんて作品も、一般向け書籍で発売されたりしてますからね~。
いずれは筋肉質美女がジャンルの一つとして確立される日が来る……やも?
【2007/06/07 23:52】 URL | 伊吹泰郎 #mQop/nM. [ 編集]


あねもね買いました~。
同時発売のいもうとサマーデイズと書店で迷いましたが、姉がロリということで買いました。
いやあエロイですね。姉モノなのにロリコンの俺でも楽しめますとは思わなかったわ。
旧作をアマゾンで買いあさってきます~ノシ
【2007/06/09 17:42】 URL | aki #- [ 編集]


>伊吹先生
 噂では凄いらしいですね、その本。我々も負けずに、何か極めたヤツを書きましょうか。
 たぶん編集さんに怒られますけど……。

>akiさん
 だって書いてる本人もロリ好きですから。
 熟女もロリも大好きです。
【2007/06/13 13:33】 URL | 真慈真雄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/378-1c6ac13d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。