FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボテン繁盛記。
サボテン課長「おいそこのクサレ雑文書き
私「いきなり的確な表現で、私を呼ばないで下さいよ。で、何です?」
課長「お前の好きな自作品キャラについて語れ」
私「唐突ですけど、まあいいですよ。私の商業小説は現在修正作業中のものも含めて、合計9作。単行本が8冊に、短編小説が1作です」
課長「刺客巫女凶姫(短編)、ショットガンレディ、淫蕩仙女妃麗、魔法のメイドの美沙都さん、おしかけメイド隊1&2、巫女かるてっと、誘惑くのいち学園、あと1本だな」
私「そうです。んでもって、既刊ヒロインの人数は全部で22人。今度出る単行本で、また何人か増えますが」
課長「娘が20人以上いる訳だな。独身の分際で」
私「エロ小説家と結婚したがる女性なんて、そうそういないですよ。さて、このヒロインたちの中で一番好きというと……『誘惑くのいち学園』の不知火梓ですかねえ」
課長「歴代ヒロインの中でも、屈指のバカと名高い娘だな」
私「あれぐらいバカだと、逆に可愛いですよね。性格は温厚で一途だし、おまけに淫乱だし。浮気だって許しちゃうんですよ」
課長「誰だって、ライトタッチのハーレム物で修羅場は見たくないからな」
私「まあ、それにくノ一ってのは私の趣味ど真ん中ですし。非情な掟、命がけの任務、報われない結末……ああ、燃える」
課長「待て待て、作品中のどこにそんなシリアスな展開があったんだ?」
私「書きたかったけど、書くスペースがなかったんですよう。エロシーンの充実こそが、私の最優先課題ですから。あ、誤解のないように言っておきますが、順位をつけることはできますが、どれも僅差ですからね。一位と最下位のポイント差は0.1ぐらいです」
課長「写真判定でも判断が分かれそうなぐらい、微妙な差だな」
私「だってどのキャラも、私と編集さんが二人三脚で考えた大事な娘ですからね。歴代絵師様の気合い入りまくりのイラストによって、魂吹き込まれてますし。ああどれも可愛いよハアハア」
課長「反面、男キャラへの愛は無さそうだな」
私「だって主人公以外に男なんか滅多に出さないし、主人公は読者の分身でしょう? なるべく普通の人にしたいんですよね。だからどうしても、無個性な感じになっちゃいます」
課長「ツッコミ能力は総じて高いようだが。特に最近の主人公は」
私「ヒロインたちがボケまくりますからね……」
課長「エロ小説としてどうなんだ、それは」
私「どうなんでしょうねえ……」

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

突っ込み能力が高めの主人公・・・
こんなところに、課長さんの影響がでていたのですか。
全く気がつきませんでした。
次回作でも課長さん仕込みの突っ込みが炸裂するのでしょうか?
【2007/04/17 23:35】 URL | CELESTAR #- [ 編集]


 課長が歴代主人公を特訓した訳ではないのですが、まあ書いてる人が同じですから……。
 なおこのエロ小説家は、ツッコミが冴える漫画「GS美神 極楽大作戦!!」をこよなく愛しております。あのツッコミにはとてもかないません。
【2007/04/20 02:00】 URL | 真慈真雄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/365-41a5e1ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。