FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何か書くときは少しは調べようぜ、という話。
 こないだエアガンの法規制が改正され、威力は約0.98J(6mmBB弾の場合)ということになりました。
 そのときにあちこちのブログをふらついていると、こんな記事が。

「改造エアガンが70万挺も野放しになっているそうです。
改造エアガンって実銃と同じぐらい危険なんでしょ? 怖いなあ」

 ちょっと待て。
 それはいったい、どこで調べた話ですか? 何を調べて書いたのでしょう。
 実際、規制の対象になるエアガンはそれぐらいあるそうですが、まあ落ち着いて私の話を聞いて下さい。
 まず市販のエアガンですが、基本的には0.6~0.8Jぐらいのものが一般的で、高くてもせいぜい1J程度。パワー重視路線の一部メーカーでは2Jを超えるようなものもありますが、大半は適法です。

 で、改造エアガンの方なんですが、基本的にエアガンを改造する理由の大半は、「サバイバルゲームに使用する」や、「ドレスアップして外観をリアルにする」のいずれかです。
 一般的なサバイバルゲームではエアガンにレギュレーションがあり、だいたい1J程度の場合が多いようです。
 これ以上になるとケガしちゃいますので、あんまり上げられません。また、威力を上げた分だけバッテリーやガスの消費が激しくなり、パーツの消耗も早くなります。威力が1Jスレスレだと、計測時に誤差でレギュレーション違反になることもあるので、私の仲間内では0.9J程度で調整していました。
 外観のドレスアップについては、威力とは全く関係ないので問題ありません。いやまあ、別の問題が出てきますが。

 私も改造エアガンを幾つか持っていますが、グリップを木製のものに交換したりとか、スコープを搭載したりとか、内部パーツを耐久性の高いものに交換したりとか(亜鉛合金からアルミ削り出しに換える等)、まあその程度です。
 デジコンのターゲットだけが法規制に引っかかりましたので、バラバラに分解しちゃいました。事実上の廃棄処分です。あーあ。

 まあそんな具合ですが、一部のヤバい人たちがメチャクチャな改造を施して規制の10倍を超えるような代物を作ったりもします。
 ちなみに実銃って、どれぐらいの威力なんでしょうかね。
 実銃の威力をジュールで表すと、ルパン三世でお馴染みのワルサーP38(9ミリパラベラム弾)が約506J
 シティハンターでお馴染みのコルトパイソン(44マグナム弾)が約1560J。デザートイーグル(50AE弾)が約1711J
 軍用ライフルになると、威力は更に高くなります。
 イラクやアフガニスタンで大活躍の旧ソ連製AK47は約1991J、旧日本軍の38式歩兵銃が約2613J、アメリカ軍のM1ガーランドに至っては約3536Jもあります。
 護身用のオモチャみたいな小口径の拳銃でも100J前後あるのが普通でして、エアガンを暴発寸前まで改造しても勝てません。
 そりゃまあ弾速も銃弾の重さも桁違いですから、勝てるはずがありません。エアガンなんて直径6ミリのプラスチック玉ですよ。

 とまあ、ここまではエアガン擁護のお話です。もちろん全部事実ですが、大事なことに敢えて触れずにいました。

 実銃とは比較にもなりませんが、エアガンも結構危険です。1J未満の適法エアガンでも、至近距離で素肌に直撃すれば痣やミミズ腫れを起こし、前歯を折ることも、爪を割ることも、目に当たれば病院送りになることもあります(状況次第なんで必ずって訳じゃないですが)。
 サバイバルゲームのときは完全防護で遊びますので、まず事故にはなりません。素肌見せてる方が悪いです。
 ただ、これを思慮の足りないバカが通行人に向けて乱射すれば、かなり嫌な結果を招くと思います。改造エアガンなら、なおさらですね。
 要するに実銃とは全然違うけど、危ないことには違いないって訳でして、法規制そのものはおおむね妥当と言わざるを得ないのが現実です。
 現実とゲームの区別もつかないクソバカのせいで、エアガンを持つ人も持たない人も、えらい迷惑です。

 でもこういう規制、エロライトノベル方面にも及びそうで怖いですねえ。エロと暴力は娯楽の王道ですが、いつも当局の目が光っております。とほほ。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/361-cf468041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。