FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別にオタクじゃなくても生きてはいける。
 ガンダムで有名な富野監督によると、今のオタクの大半は偽者だそうです。フィギュアオタクなら原型師レベルでないとダメだそうで、フィギュア買ってるだけの人はオタクとは呼べないそうです。
 まあ確かに、80年代のオタクってそんなイメージでしたね。一芸に秀でた人って感じの人が多かった気がします。なんとなく。

 ちなみに私はエアガンオタクでもありますが、バラバラに分解した部品を組み立ててエアガンにすることができません(説明書見れば何とかなりますが……)。消耗したパーツの交換とかはかなり苦手です。
 つまり、富野基準では「真慈真雄はエアガンオタクとは呼べない」ということになります。
 うーん、残念。
 小説の方は一応はプロですので、この基準で言えば「真慈真雄はエロライトノベルオタクである」と言えます。
 あと格闘オタクでもありますが、これも低段者なのでオタクとは呼べないようです。ちぇ。

 しかしこの基準で行くと、アニオタって相当ハードル高いんじゃないでしょうか。

 ちなみに私自身も似たような考えは持っていますが、もうちょいと基準は緩いです。
「素人を満足させるだけの技術や知識がある」というのが、そのジャンルでオタクと呼べるかどうかの分かれ目ではないかと思っています。
 別にプロじゃなくても「鬼畜好きの俺におすすめのエロゲ教えてよ」とか「年賀状に使うイラスト描いて」とかいった要望に応えられるのなら、立派にオタクだと思うのですよ。

 しかしそれも案外難しいもので、半端な知識や技術だと誰も満足してくれません。
 自分が好きなアニメやゲームについて延々と語るオタクは掃いて捨てるほどいますが、聞く人にその作品への興味を持たせるような話ができる人は少ないです(これには話術も関係してきますが)。
 実際、こうやって書いている私のブログも、あんまり面白いとは言えない訳でして……なかなか難しいものです。
この記事に対するコメント

真慈真雄はエロライトノベルオタクであると私は思いません、_| ̄|○
どちらかと言えば波瀾万丈です
【2007/03/26 12:51】 URL | yah #- [ 編集]


呼んでてふと思いましたが・・・
オタクとマニアの違いはどんな所なんだろうと。
昔、どっかで比較していたような気がしましたが・・・・
実際余り変わらないようにも思えてたりします。
【2007/03/27 19:50】 URL | CELESTAR #- [ 編集]


オタクを名乗るのもなかなか大変なんですね~。
自分としては、収入や時間などの大半を趣味に費やしていれば、オタクを名乗ってもいいんじゃないかなぁとか緩く思ってます。
前にテレビで中川○子嬢が語っていたところによれば、「趣味の時間を取れないとイライラする」「カラオケに行くと持ち歌はアニソンばっかり」なんてのがオタクの条件だそうですが。……ま、それはそれで納得な気がします。
【2007/03/27 20:30】 URL | 伊吹泰郎 #mQop/nM. [ 編集]


>yahさん
 私を四字熟語で表すと「無為徒食」だと思います、たぶん。

>CELESTARさん
 オタクもマニアも似たようなもんじゃないかと思います。オタクやマニアの定義は人それぞれですので、正解なんぞ無いと思いますが。

>伊吹先生
 まあフィギュア1個買っただけでフィギュアオタにされちゃ、たまりませんからね……。世間一般から見れば、それだけでオタク的ということになるんでしょうが。
 しかし何でもかんでもオタクに分類する風潮には、疑問を感じます。そんな特別なもんじゃないんですから。
【2007/04/02 13:20】 URL | 真慈真雄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/355-26fb6cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。