FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回サボテン会議。
 友達が極端に少ない私は、今日もサボテンとお話しています。

私「ねえ課長。個人的には、ハーレム物の主人公に名前とかいらない気がするんですけど、どう思います?」
課長「……」
私「大事なのはヒロインであって、主人公じゃないですからね。例えば、ラムちゃんいなくなったら困るけど、アタル不在でも『うる星やつら』は続けられたと思うんですよ」
課長「……」
私「とはいえ、主人公に名前も性格設定もないと、それはそれで不気味ですかね。というか、小説として成り立たない気もしますが」
課長「……」
私「あ、いっそのこと、主人公は毎回『真慈真雄』という名前で統一してみたらどうでしょうか? たぶん誰も困らないと思うんですけど……」
課長「……課長」
私「え?」
課長「……主人公は全部『課長』にしなさい」
私「さてと、仕事仕事」

 最近、サボテンと心が通じ合えているような、そうでもないような、まあそんな感じです。
 ヒロインの方は毎回かなり綿密に編集さんと相談して設定していくんですが、主人公の方は10秒ぐらいで決定してしまうのが不憫です。おまけにキャラデザのラフ画すら存在してないっぽいし。
 女の子にモテモテで羨ましい歴代主人公たちですが、扱いは割とおざなりです。まあ……あれだけモテてれば、文句はないでしょう。

私「あ、そうだ。担当編集さんの本名を使……」
課長「……」
私「いや冗談、冗談ですから。だから課長、その受話器置いて下さい。ていうか今、どこに電話しようとしてました?」

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

いや~、主人公と作者名が一緒とは、推理作家のエラリィ・クイーンとか有栖川有栖みたいです~(ぇ)。やるとしたら、作者の許へ実体化したキャラクター達が押しかけてくる、とかでしょうか(ぇぇ)。
『課長』が主役の場合は……まさかオフィスラブもの!?

自分の場合、「言うことを聞かないと、お前の名前を主人公に使うぞ!}というのが、最近の友人への脅し文句です(ぇぇぇ)。
【2007/02/14 01:28】 URL | 伊吹泰郎 #mQop/nM. [ 編集]


何でしたら、このホームページで主人公の名前公募とか如何でしょう?発表が本を買って始めて分かると言うなら、もしかして自分の名前が採用されているのではないか?と購買する読者が増えるという算段が(?)とかは上手くは簡単にはいかないでしょうけど...
【2007/02/14 14:27】 URL | ととと #- [ 編集]


>伊吹先生
 いえ課長はサボテンですから、園芸店で繰り広げられるロマンスとかになりそうです。でもあれ挿入したら痛いでしょうねぇ……。

>とととさん
 初めまして。
 ヒロインの名前は覚えやすいよう、色々考えてつけているんですが、主人公の名前は本当に何でも構いませんからねぇ。このブログで公募するというのも、確かに一計だと思います。
 ただ、プロット作ってから執筆開始までの短い期間しか募集できませんから、うまくいくかどうか……。
 ちなみに現在執筆中の第8作目は、既に主人公の名前が決定しています。残念。
【2007/02/15 09:28】 URL | 真慈真雄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/340-4e4414e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。