FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こういう男と女の関係。
 男と女が、同じベッドで裸身のまま横たわっている。余り変わりばえのしないセックスを終えた後、男は女に背を向けたまま言った。
「済んだらさっさと帰れよ」
「失礼な男だなぁ……」
 女は不機嫌そうな顔をしながらも、のろくさと服を着込む。それから女はチラリと男を一瞥して、そっけなく言った。
「じゃあね」
 男は女に背中を向けたまま、彼女の言葉を聞く。そして、女がドアノブに手をかける直前になって、男は口を開いた。
「あー……」
「なに?」
「……やっぱり、たまには一緒にメシでも食いに行かないか?」
 男は相変わらず、女に背を向けたままだ。その逞しくも頼りない背に向かって、女はちょっぴり笑みを含んだ声で言ってやった。
「じゃ、さっさと服着なさいよ」
「あぁ、うん」
 男は生返事をしながら、ごそごそとベッドから這い出す。散らかした服を拾って着ながら、男はベッド脇の棚から、小さな箱をこっそり手に取った。
「準備まだ?」
「……準備は、できてるよ」
 給料3ヶ月分をはたいた指輪が入った箱を握りしめ、男は自分に言い聞かせるように、そう答えた。

……こういうちょっと屈折した男女関係が好きな私は、今日も一人です。
この記事に対するコメント

そして、食事の席で彼女に分かれを告げられたりなんかしちゃったら、
何だか熟年離婚チックですね‥。(ガクガク
【2005/12/04 16:06】 URL | ハル #- [ 編集]


 確かにw
【2005/12/05 12:50】 URL | 真慈真雄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/24-2d68d4f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。