FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説の作り方など
 ふと気が付いたのですが、このブログって小説に関する話題が全然ないですね。ゲームの話や病気の話をしたところで、私個人の商品価値がゼロな訳ですから、そういう話にあんまり意味があるとも思えません。
 そういやまだアマチュアだった頃、よくあちこちの作家さんのHPとか作家志望者の集まる掲示板とか行ったことがあります。結果的に、役立つ情報は皆無に近かったのですが。
 ひょっとしたら作家志望の人がここを見ている可能性も皆無ではありませんので、何か役立つことでも書いてみます。

 えーと、とりあえずプロット作りましょう。プロット。小説のキャラとか設定とかストーリーなんかをまとめた、企画書のようなものです。設計図と言ってもいいでしょう。まとめ方は自己流でいいです。「登場人物」「舞台設定」「各章のストーリー」「作品のウリ」ぐらいあればいいかと。
 趣味で創作する場合にプロット作らずに書いてる人も多いと思いますが、商業作品作るんなら、編集さんと打ち合わせもしないといけませんので、プロットは絶対必要です。
 プロットを練りまくって細部まで完成させたら、ようやく執筆です。もうストーリーは完成しているので、速攻で書き上げられるはずです。完成したら、新人賞なり作家募集してる出版社なりに送りましょう。
 送ったらその作品のことは全部忘れて、さっさと次の応募作を考えましょう。過去の作品にこだわってたら、進歩しないです。

……などと書いてみましたが、プロの作家になるよりは、別の仕事に就いて小説は趣味として書く方が、絶対幸せだと思います。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/18-e41472a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。