FC2ブログ
もうだめ。死ぬ。
プロフィール

真慈真雄(しんじまお)

  • Author:真慈真雄(しんじまお)
  • 娘が生まれました。親バカ丸出しですが、将来美人になると思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

2007/1/28~

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命懸けという点では同じようなもんです。
 比叡山延暦寺の修行は厳しいことで有名ですが、その中でも最も過酷とされているのが「千日回峰行」です。
 7年かけて千日間、比叡山を歩いて修行するというものなんですが、これを達成できた人は延暦寺の歴史でも数十人しかいないそうです。
 修行そのものが尋常じゃないハードさで身体が持たない、というのもあるんですが、最大の理由は「一度始めたら絶対に中断できない」という制約のせいでしょう。
 ちなみに修行続行が不可能になったら死なないといけないらしいので、うっかり病気にもなれません。なお親切なことに、首吊り用の紐と自決用の短刀が支給されます。
 この修行中の僧はどこで行き倒れて死んでもいいように、葬式費用を懐に入れて修行をしていました。現在でも葬式代10万円を持ち歩くそうです。

 坊さんが首吊ったり行き倒れたりしたら、誰が葬式するんだと思うのですが、これが道を極めるということなのでしょう。

 さてここに、道は極めてないけど極道なエロ小説家がいます。
 書き下ろし単行本の執筆は、一度始めたら絶対に中断できません。中断するときは廃業するときです。
 たまにこの重苦しさに負けそうになりますが、根が楽天的なせいか、「締め切りに間に合わなくても、出版スケジュールが狂わなきゃいいや」とか考えて気楽に書いてます。
 プロとしては屑だと思いますが、たぶんこれがこの仕事を続けられる秘訣じゃないかという気がします。
この記事に対するコメント
ひょっとしたらひょっとする
コメ国海軍特殊部隊SEALsの隊員ならなんとかやり遂げられるんじゃないでしょうか。
【2005/10/27 07:39】 URL | 統合軍総参謀長 #- [ 編集]


 方向性が違うんで、何とも言えない。何かの技術を身につける訳でも、身体を鍛える訳でもないからねぇ。精神的にもたないかも。
 で、どうでもいいが、ここでは「真雄弟」とでも名乗っておけ。
【2005/10/27 11:23】 URL | 真慈真雄 #- [ 編集]


アイサー!
【2005/10/28 02:22】 URL | リトルブラザー #- [ 編集]


 よろしい。口から生ガスを吐く前と後に「サー」をつけろ!
【2005/10/28 03:24】 URL | 真慈真雄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinjimao.blog10.fc2.com/tb.php/176-f2454e1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。